その他のサービス

OHC 処方水

OHC 処方水は、PRAを用いて情報の転写を行ったお水です。

OHC 処方水は文字通り患者さまに処方するものであり、PRAの検査結果を元にしてフルオーダーで作り出すため、OHC PRA検査を受けて頂いた患者さまへのお渡し限定とさせて頂きます。

また、OHC 処方水に転写する情報を更新する場合は、再度検査を行う必要がございます。

OHC 処方水の作用

患者さまから頂いた情報と検査結果を元にお作りするため、その作用は個人によって大きく異なります。また、当院では非イオン水(IBEパイウォーター流水)を使用しており、市販の廉価なミネラルウォーター等を流用することはございません。

皆様に安心してお飲み頂けるよう、安全性、品質にはこだわっております。

OHC 処方水の飲み方

1回につき、OHC 処方水原水5ml程度を1~2ℓのお水に入れていただき、毎日飲用して頂きます。また、一度に沢山飲むのではなく、継続して少しずつ体に浸透させていくイメージでお飲み頂いた方が、転写情報がより体に馴染みやすくなります。

※飲み方の詳細はこちら

お渡しするOHC 処方水の量

お受けいただいたOHC PRA検査の種類によって量が変わります。

  • スポット検査を受けられた場合:300ml(約60回分)
  • OHC CLUB会員様が検査を受けられた場合:500ml(約100回分)

OHC パンチショット

PRAの機能である情報転写機能を用いて、患者様各人の手より人体へ直接情報を送り込みます。

PRA処方水は「水」を媒体として使用しますが、OHC パンチショットは媒体を使用せず、直接人体に情報を届けるため、OHC 処方水よりも即効性が期待できます。

※現在はOHC CLUB会員様のみに施術を行っております

サプリメント処方及び販売

当院ではオリジナルのCBDオイルをはじめ、患者様の病態に合わせて様々なサプリメントを販売、処方しております。

取り扱いのある製品でしたら、販売のみ行うことも可能です。ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

※サプリメント類の販売・開発は白川メディック株式会社にて行なっています。

CHO温熱施療ドーム

『CHO温熱施療ドーム』は 、特殊加工を施した25000球の鉱石より遠赤外線を放射させることで 「免疫力の向上(温熱効果による免疫細胞の活性化)」 「心地よさの体感(副交感神経を優位にさせ、治癒力を高める)」 という、2つの要素を実現させました 。

また、高周波を使用せず(電磁波によるノイズに問題がないことも確認)、 温度を体調や好みに応じて1℃単位で変更可能、遠赤放射により温熱効果を長時間保持させる、水素を発生させる為に活性酸素の中和が可能といった、様々な特徴を持つため、安全性も高く、皆様に安心してご利用いただけます。

 温熱施療ドームをご利用頂く際には、ゼロ磁場ドームによる15分のプレリラクゼーション体験も併せてお受けいただけます。

CHO温熱施療ドームの施術費用について

  • 温熱施療30分(+ゼロ磁場15分体験)11,000円(税別)
  • OHC CLUB会員様: 8,000円(税別)

ゼロ磁場ド-ム

『ゼロ磁場ドーム』は、4300ガウスのネオジウム磁石を6個1組にし、多極異方向に配列したものを、7200ピース用いてドーム状にしたものです。本来であれば強力な磁場となるはずですが、ゼロ磁場ドームの中に入っても磁力による刺激や違和感はございません。また、ペースメーカーを装着されている方が入られることも可能です。

ゼロ磁場ドームに入ることで、免疫力の向上、自律神経の安定、体内血流の改善、リラクゼーションなどの作用が期待できますが、それらの作用に関しては、現在も検証を続けております。

ゼロ磁場ドームの施術費用について

  • 体験費用:30分3,000円(税別)
  • OHC CLUB会員様:無料

Drエアバランス

IBE社が開発した独自製品です。π化(高エネルギー化)した空気を用いて施術を行います。

施術によりα波が増えるなど、脳波が整う作用等が確認されておりますが、自律神経系の乱れを整えるなど、他にも様々な作用が期待できます。また、非常にリラックスした心地になれますので、大変お勧めです。

その他のサービスのお問い合わせはこちらから

 個人情報の取り扱いに同意する